sbifxtrade-sbiholdings

倒産 破綻 潰れた

FX業者を選ぶ際に最も重視したいのが、そのFX業者の信頼性(安全性)です。

FXが日本で始まったのは1998年からで、 まだまだ歴史の浅いFX業者も多く、FXに関する法律が整備される以前は、悪徳・悪質なFX業者や、突然潰れた(破綻・倒産した)零細FX会社も過去に有りました。

FX投資を始めるのであれば、誰もが安心してFX取引出来る、信頼性の高い大手FX業者を選びたいものです。

SBI FXTRADEは、信頼度の高いSBIグループのFX会社

SBIホールディングス SBI Holdings

SBI FXTRADEは、オンライン証券会社でナンバー1の口座数を誇るSBI証券を傘下に持つSBIホールディングスが運営しています。

従って、SBI FXトレードはFX業者の中でも極めて高い評判・評価・信頼性を誇るFX業者で、潰れる可能性はほぼゼロです。

SBIホールディングスは、東証1部上場企業

東証 東京証券取引所

SBI FXTRADEの親会社のSBIホールディングスは、東京証券取引所に上場している上場企業です(東証1部 証券コード:8473)

証券取引所に上場している企業は、証券取引所が求めている厳しい上場基準に合格しているので信用度が高いです。

上場企業は財務状況についても監査法人を入れる必要があったり、毎年の財務について公開する義務があるので、四季報などで会社の安全性を簡単に調べることができます。

SBIブランドは日本国内で1,300万人が利用しているので、信頼性は非常に高いです。

1通貨単位からのFX取引・安全度の高い信託保全

SBI FXTRADE SBI FXトレード 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 1枚 1lot 1ドル札 1$

SBI FXTRADE以外の大半の国内FX業者は、FX 最低取引単位 1万通貨単位 1000通貨単位となっています。

その点、SBI FXTRADE 最低取引単位は、1通貨単位からとなっているので、1ドル単位、1ユーロ単位、1ポンド単位、1豪ドル単位(1オーストラリアドル単位)、1NZドル単位(1ニュージーランドドル単位)、1人民元 中国元単位など少額から外貨取引が出来ます。

1通貨単位で取引出来るので、外貨預金代わりの安全なレバレッジ1倍の為替取引が、SBI FXTRADEなら容易に可能です。

もちろん、SBI FXTRADE 信託保全によって顧客の資金はしっかり保障されており、大きな金額を入金してFX取引をしても安心できるなど、安全性に非常に優れています。

SBI FXTRADEならFX初心者はもちろん、FX未経験者でも安心してFX口座を開設して、FX取引を始める事が出来ます。

SBI FXTRADE 評判 評価 カテゴリの記事一覧

SBI FXTRADE SBI FXトレード 評判 評価(トップに戻る)

SBI FXTARDE
SBI FXトレード
は、1通貨単位・手数料無料・資金4円からFX取引可能です

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。